袋井商工会議所の相談機能 「創業」「経営革新」「事業承継」の頼れるアドバイザー

menu

F-station

平成28年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金≪追加公募分≫

中小企業庁は、平成28年度第2次補正予算に「小規模事業者販路開拓支援事業」を措置し、うち、「小規模事業者持続化補助金」の追加公募を開始しました。
本事業は、小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等を支援するものです。

事業の目的・概要

小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助します。
なお、本追加公募においては、小規模事業者の事業承継に向けた早期・計画的な取組を後押しするため、代表者が60歳以上である場合には以下の「事業承継診断票」を提出していただくとともに、後継者候補が中心となって取り組む事業を重点的に支援します。

公募期間

平成29年4月14日(金)~平成29年5月31日(水)

対象者及び補助率等

対象者:全国の小規模事業者
補助率:補助対象経費の3分の2以内
補助上限額:50万円
500万円(複数の事業者が連携した共同事業)

公募要領、申請書、その他詳細はコチラをご覧ください

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。